topproductbloglink

facebooktwitterinstagrammail
Design 8m3 since 2007 yama3 all right reserved
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


<< JUNGIN | main | いまふう >>
倶楽部活動
引っ越してかれこれ9ヶ月。
漫画が整理できていなくて、使ってない部屋の床に重ねて置かれている状況が続いてたわけでして。
本棚が欲しい欲しいとずっと言ってたんやけど、理想の本棚ってのはあんまりなかったり、あっても高かったりと、これっ!ってのがなかったわけで、やっぱり作るということになりました。
理想としてはシンプルでガチャガチャしてなくてロングスパンのモノ。
だって長く続いてる漫画、途切れずに一列に並べたいんだもの。
そうなると、自然と足場板という選択肢になりますわな。でも、味わいのある中古足場板ってのを買おうとすると結局高くなっちゃうから、その辺は材木屋とかで新品の足場板をお安くいただこうと一人VE提案。
でもでも、どこで売ってるのか、そもそも売ってくれるのか、どうもよく分からないわけでして。
結局、箕面の御用達BUFF STOCK YARDで少々お高くはなるけども、無難に良い中古の足場板を買えるからいっかー、としゃーなしムードで箕面へ向かうその途中、ふと思い出した。
そういえば、何回か前通って気になってる店があるからちょっと寄ってみるかと。

木工倶楽部
木工倶楽部@ヤマイチ

ずっと「古民家再生」とかそういう文字が描かれた看板がかかってるのが気になってたのですよ。
なんか古材の良いのないかなぁとか淡い期待を胸に、車のスピードを緩めて行くと来客者駐車場があったから、スッっと停めて、勇気を振り絞り中へ突入してみると、いっぱい木材があった。
もちろん理想の足場板もお求めやすい価格で。むふふ。
これくださーい、と話していると、毎週第1土曜日に木工倶楽部ってのをしてるから、木も切ってあげるし、表面もプレーナーで削ってもらえるけどどうする?って。
第一土曜ったら来週じゃないのよ。なんてナイスタイミング!
是非参加させてくださいと参加予定者に名前を書いてワクワク1週間を過ごしたのでした。

足場板
磨いた足場板達

お願いしていた4mの足場板は、きれいに二等分してもらい、予定通りプレーナーで表面も美しく変化。
合板じゃなく、やっぱり一枚板ってのは美しいなぁとさ。
ついでに木工倶楽部であった電動ヤスリも借りて、側面とかをびしばし削って面取りして作業終了。
え?もう帰っちゃうの?なんか無料材で作ってけば?と言われましたが、なんか作りたい計画はしてなかったし、最低限の材料を調達したら、早く帰って組み立てたかったんで、作り笑顔を振りまきながら、後ろ歩きでそそくさと去ったのでした。

帰り道はさらっとコーナンへ立ち寄り、目星を付けてた工業用ラックのアングルを購入。
ほんまはアイアンのアングル買って溶接機でばっちり溶接して棚の骨格を作りたかったんやけど、
「溶接機買ってー買ってー!100Vじゃなくて200Vのやつ−!!」
とこねる31歳の駄々は見事なまでに嫁一刀両断、却下されまして・・。
まぁ、溶接機を使いこなせるようになるまでまたまた時間がかかり、家の中はアングルが溢れ、本棚の完成が遅れたことでしょうから、結果オーライだと思います。

本棚

で、ビスとボルトで見事完成。
新品の足場板は、結構赤みがかかってたので、味を出すためにオイルステインをタオルで染みこませて、それっぽい感じに仕上げました。
想像以上に理想のできで大満足。
いやぁ、たまたま思い出し、勇気を振り絞ってヤマイチに踏み込んで良かった。
見てくださいよ最下段。(最上段を希望しましたが、これまた一刀両断に。)
ジョジョが一列に並んでる。んまぁ、爽快。夢がひとつ叶った気分です。
でも、想定外なのはまだまだ漫画持ってたということ。L型に曲げて後1mは作んないと。
月1、足場板を買うだけ買っては、削りまくるも、作らず持って帰るあいつねーと覚えられようが、この部活、ヘビーユーズしてしまいそうな予感です。ファイオー!

もうちょい棚の詳細はこちらを参考にどうぞ。
| 製作 | 21:09 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
はじめまして。本棚を作成を考え調べていたらこちらのブログ拝見させていただきました。
私もジョジョ全巻持っています。それを一列に並べようと思ったのですがスペース上2列にせざるを得なくなりました。
今のところ作成する本棚は幅1mでコミック高さ五段を考えているところです。
さしつかえなければ教えていただきたいのですが、支柱の鋼材の規格と板の規格はどのようなものでしょうか?
また、板の四隅を支柱に固定するのにはどのように行っているのでしょうか?写真で判断できなかったもので・・・
よろしくお願い致します。
| k2 | 2014/10/28 11:28 PM |
k2さん>
はじめまして。
お返事遅れてしまい申し訳ないです。誰もコメントなんて!と思いまして(汗)
支柱の鋼材は簡単、ホームセンターで売ってる工業用スチール棚のアングルです。
普通はそれ専用の鋼材の棚板を載せて完成なのでしょうが、それの代わりに工事用の足場板を載せてビスで固定してます。
普通に組み立てるだけで完成する工業用のスチール棚なので、四隅とかのパーツは揃ってますし、簡単で安価で見た目も悪くないですよ。
worksにも足場板本棚ってことでちょっと載せているのでそれも参考にしてみてください。
http://www.design-8m3.com/works/ashibahondana.html
| やま3 | 2015/01/27 10:49 PM |
こんにちは。
同じような物を作りたくて。
アングル材と板のつなぐ部分はどのような部品でとめていますか?
| なり | 2015/03/11 10:25 AM |
なりさん>
はじめまして。こちらもお返事が遅れて申し訳ありません。
工業用スチールラックはボルトナットでの固定が普通ですが、木にボルトナットは使えないので、代わりににビスで止めています。全然問題ないです。
| やま3 | 2015/04/29 5:19 PM |









http://hiding.nas.gonna.jp/trackback/1264761