topproductbloglink

facebooktwitterinstagrammail
Design 8m3 since 2007 yama3 all right reserved
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


<< ハンディ | main | はたらく >>
一家四脚
新年明けましておめでとうございます。
今年は9連休というゴールデン年末年始ですが、見事に予定がなく、時間を持てあましております。
まさかあそこまで年末年始の旅行が混んでるとわ。そして高いとわ。
毎年恒例の年越しお好み焼きパーティーも今年は不参加やったので、久しぶりに年越しお好み焼きじゃなく、年越しソバを食したわけで。ニシンってうまいですな。
でも、お好み焼きもうまいよ。来年こそわ。

一家四脚

今年の年賀状のテーマは「一家四脚」。

去年は本当に激動の一年だったなぁって。
今までの人生で素直に一番悲しいことがあったわけですが、それをきっかけに色々分かることができた気もしてます。ちっちゃいなぁとか、しょうもないなぁとか、弱いなぁとか。
なんかムシャクシャして"ンモー!!"と隠れて一人で足ビーン!ってしたりもしてましたが、その反面、それじゃあかんとか、ここはしっかりせんとあかんとか、成長できたとこもあったと思う。頑張ったと思う。
支えてる感を味あわせてもらってるだけで、実は俺が嫁に助けられてたのかもしれませんけどね。

前からちょっと思ってたんですけど、よく言う表現「夫婦二人三脚で」ってのをよく考えたら、夫婦息を合わしていかんとダメってのは分かるけど、真ん中の脚をくくり合って、なんか痛いし、気を遣って動きにくくなるし、脚引っ張り合ってるやんって。
別にくくってなくても方向が合ってたら、くくってないほうが伸び伸び二人の力出せるのにって。
なので、今年は「二人三脚」じゃなく「一家四脚」。

午年365日という山あり谷あり超長距離のG1レース。
「あんた、次は内側の脚出す言うたやんか!脚痛い痛い痛い!」「ちゃうやん、出そうと思ってたのにおまえがタイミング早いだけやし!脚痛い痛い痛い!」とか、変に文句たらたらで進んで行くんじゃなく、目標を共有して自由やけども向かう先は同じにして、時には前脚、時には後脚、臨機応変に変わりながらも33歳と29歳の二人馬力、力を合わせて走り抜けたいと思います。

期待して賭けてくれても結構ですよ。良い仕事しまっせ。
| 日記 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://hiding.nas.gonna.jp/trackback/1264772