topproductbloglink

facebooktwitterinstagrammail
Design 8m3 since 2007 yama3 all right reserved
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


<< ケアプラス | main | グエ >>
避難という名の同窓会
珍しく台風が近畿かすめて本州横断しましたね。
てなわけで、近くの小学校を避難所として開設するお手伝いに。
っても、ニュースで見るような浸水とかそういう状況じゃなく、いつもより短時間でいっぱい雨が降って、川の水位が結構上がったんで危険ってくらいやし、家から出て避難する人とかおらんやろーって感じ。

避難所

久しぶりの体育館は、なんか良い感じ。
フリースローでもしたいなぁって思ってたらお母さんと娘、そして、ワンコが避難に来られました。
娘さんはどうもその小学校出身らしく、
「わー懐かしー。体育館ってこんなちっさかったっけー!?」って。
こんな映画みたいなセリフを聞き、「それは君がおっきくなったからだよ」と内心暖かく見守ってたのも一時、その子が幼なじみの友達5人を呼んで、気が付けば、フラループ、サッカー、バレーと体育館グッズを使って避難満喫。んまー、楽しそうにはしゃいでた。

外は、予想通り小雨となり、いつでも帰れそうな状況やけど、避難勧告は取れず。
ただただ高校生の避難という名の同窓会を眺めるという状況。
もはや、用務員さんな俺。

結局17時過ぎに解除された避難勧告を受けて、
「もう避難勧告解除されたからみんな帰りや−、忘れもんしたらあかんでー。」と言って同窓会をお開きにし、体育館を閉めて、家路についたわけでした。

スーパームーン
エクストラスーパームーン

とりあえず、保護者1名、高校生6名、犬1匹を見事に保護。
昼から頑張った用務員さんに、月はいつもより大きく奇麗に輝いてくれました。
| 日記 | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://hiding.nas.gonna.jp/trackback/1264778